Atara(アタラ)ランドセル購入者の画像付き口コミや特徴まとめ

Atara(アタラ)のランドセルの口コミ・評判

atara(あたら)は2018年にランドセルの販売を開始した、比較的新しいランドセルブランドです。昔ながらのランドセルを造る老舗ブランドが多い中、アタラは「斬新なデザイン」「軽い牛革ランドセル」に強いこだわりを持ち、全国から注目を集めています。

アタラは工房系ランドセルで人気の「土屋鞄」の技術指導のもとランドセルを作っているんだよ。

atara(株式会社キシル)の詳細

ataraランドセル

平均レビュー

(3.1)

全商品 59,800円

クチコミ投稿数 10

会社名 株式会社キシル
設立 2002年11月
本社 静岡県浜松市

Atara(アタラ)は株式会社キシルがプロデュースしたランドセルブランドです。キシルは全国に5店舗(横浜・吉祥寺・深川・名古屋・浜松)ある学習机や椅子、家具などを製造・販売している会社です。

創業当初(2003年)から販売協力している、土屋鞄製造所のデザイン協力・技術指導を得られることがきっかけでランドセルプロジェクトがスタートしました。土屋鞄とアタラのランドセルが同じ店舗で販売されているため、土屋鞄が製造していると思っている方もいますが全く別物です。

アタラのランドセルはタイの工場で製造されています。海外の工場と言っても、日本の鞄職人が始めた工場で、海外ブランドのOEMなども製造している信頼の工場です。
アタラは土屋鞄に技術指導を受けながら、「軽い牛革ランドセル」を誕生させました。

ataraでランドセルを買った人たちの口コミ

  1. 4.0
    仕切りなしが正解◎

    2021年04月14日

    2年前、長男のランドセル、今年は長女のランドセルを購入しました! 色合いが可愛いなあと気になり、仕切りなしがどうなのか迷ったのですが、使ってみて大正解でした! 教科書、体操服、歯ブラシコップなど、なんでも入れてほぼ手ぶらで通っています 入れすぎると寝かしたままだと少し締まりにくいですが、起こして閉めるととても締まりやすいくなります。 軽いしおすすめです
  2. 5.0
    デザインがシンプルで使い勝手もよく、皮が馴染む

    2021年03月17日

    キシルから新しくランドセルを扱うことがわかり、その最初のモデルを購入しました。少し不安もありましたが、こちらにして大正解でした。子供も色にひとめぼれ、中までかわいいデザインで、もちろん誰とも被っていません。皮もきちんとなじみ、子供の使用感としては、背中にあたるパッドが柔らかくて痛くないと言っていました。
  3. 5.0
    とても良いです

    2021年02月27日

    ころんとしたフォルムと他にはない色味がとても気に入っています。上の子のランドセルは丈夫ですが重くて毎日大変そうだったので小柄な下の子にはこちらを選びました。 上の子の経験上、小マチはほぼ使わなかったです。 性能、収納力ともに満足しています。
  4. 3.0
    軽くてコンパクトなのは良い

    2021年02月22日

    通う小学校が狭く、ロッカーが小さめなので、コンパクトかつ、余分な飾りがないのはとても良いです。 仕切りがないのも使いやすい。 困る点は、ポケットが小さいこと。蓋のロックが締まりにくいことです。 ポケットは一つあれば充分ですが、防災手帳や替のマスクなど、常時入れる物があるので、B5サイズがはいるくらいが望ましかったです。 ロックは、荷物が多い時は、構造上、はまりが悪くなるので、締めるのにコツがいります。 デザイン、軽さはとても良いですが、今のままだと、子供は使いにくいかも(すぐ慣れますが)
1 2 >
ataraランドセルのクチコミを投稿する
評価(星の数)
お子様の性別
タイトル
クチコミ内容

atara(アタラ)のランドセルを買った人の画像付き口コミ

アタラのランドセル購入者の写真付き口コミ

5.0

商品名 このは
素材 イタリア製レザー
使用期間 2年
値段 59,800円

落ち着いたグレー系カラーで、中にある模様がとても良い

私自身色目が気に入りお勧めしましたし娘本人もすごく喜んでいました。
最初はピンク色や赤色の方が良いのかと思いましたが、そんなことはなく落ち着いたグレーの中にある森や水辺の模様がとても気に入ったようでありました。少し大人びたような雰囲気のデザインがまさかこんなに気に入るとは十歳にも満たない少女の感性が鋭いのは、やはり父親の遺伝なのだと少しばかり笑みがこぼれた思いがします。

atara公式サイトはこちら

atara(アタラ)のランドセルの特徴・詳細

アタラのランドセルは一度見ると印象に残りやすい特徴的なフォルムをしています。アタラは重さを気にせず背負える軽い牛革ランドセルを誕生させました。

牛革なのにとっても軽量!

牛革なのにとっても軽量!

アタラの魅力は牛革なのにとっても軽量であるということ!一般的な牛革ランドセルは1,350g前後のものが多いなか、アタラは約1,250gと人工皮革並みの軽さを実現させました。素材の牛革はイタリアでオーダーメイドした特別な革で、6年間耐えられる美しさと丈夫さを兼ね備えています。軽くするために機能も見直し、本当に必要なパーツだけを残したシンプルな造りに仕上げました。

軽くて丈夫

軽くて丈夫

ランドセルは軽ければ良いというものではなく、6年間使える丈夫さが必要です。アタラは土屋鞄製作所の技術指導を受け、マチ全体や負担のかかる角に補強材を入れたり、強度が必要な部分は2重ステッチにするなど、軽くて丈夫な造りになっています。

フロント錠前

フロント錠前

アタラのランドセルは一般的なランドセルについている「ベロ」がカットされたフロント錠前です。ベロがない分、軽くなるだけでなく、ロックが底にないのでランドセルを立てた状態での荷物の出し入れがしやすいというメリットもあります。

小マチをカットしたスッキリ収納

小マチをカットしたスッキリ収納

「小マチは意外と使わない」という先輩ママ達からの意見を参考に、思い切って小マチをカットし、メインスペースをたっぷりと作りました。通常のマチ幅は12㎝前後ですが、アタラは約13㎝あります。主流のA4フラットファイルはまっすぐ入りますし、中仕切りパネルを使えば、荷物が少ない日でも教材がガタガタ揺れる心配はありません。

片側ナスカン

片側ナスカン

一般的なランドセルは両側ナスカン、もしくは片側にナスカン、反対側にDカンがついています。アタラは「両脇に荷物をぶら下げることは少ない」という現役小学生モニターの声を反映し、片側ナスカンを採用しました。左側の側面はベルトも金具もない、シンプルな造りになっています。

立ち上がり背カンで体感軽量

立ち上がり背カンで体感軽量

背カンは大手メーカーも使用している「立ち上がり背カン」を採用。肩ベルトの付け根を立ち上げることで、肩にしっかりフィットし、背負ったときに軽く感じます。背カンは体の動きや体格に合わせて左右に動くので、走ったりジャンプしても負担が少なく、高学年になって体格が大きくなっても窮屈に感じません。

雨の日も安心な防水加工

雨の日も安心な防水加工

6年間使うことを考えて革の表面には防水加工が施されています。雨に濡れたときは乾いたタオルで拭きとるだけでOK!汚れた時も水拭きできるのでお手入れがとっても簡単です。

atara(アタラ)で販売中のランドセル

アタラのランドセル アタラのランドセル アタラのランドセル アタラのランドセル アタラのランドセル アタラのランドセル アタラのランドセル アタラのランドセル
59,800円(税込)

カラー全8色

  • アタラのランドセル
  • アタラのランドセル
  • アタラのランドセル
  • アタラのランドセル
  • アタラのランドセル
  • アタラのランドセル
  • アタラのランドセル
  • アタラのランドセル
重量 1,250g
素材 イタリア製レザー(牛革)
A4対応 A4用紙: 対応
クリアファイル: 対応
フラット: 対応

アタラのランドセルはこの1シリーズのみ。
シンプルなコロンとしたフォルムが特徴で、内装は「マリメッコ」などで活躍するデザイナーさんがデザインしたオシャレな柄となっています。カラーは、2022年モデルから3色が追加され、合計8色の展開。

アタラのランドセルは外観も特徴的ですが、内装のデザインもすごくオシャレで評判が良いため、ぜひ一度公式サイトで内装を見てみてください。

2022年度から別売りパーツで持ち手が付けられるようになったよ!持ち手があるとロッカーから引き出しやすいし、フックに引っ掛けたりもできるからとっても便利♪

atara公式サイトはこちら

atara(アタラ)のランドセル取扱店

  • アラタの公式オンラインストア
  • キシル直営店

店舗は東京(吉祥寺・深川)、神奈川(横浜)、愛知(名古屋)、静岡(浜松)の5店舗で、2022年は大阪でも出張店舗がOPEN予定になっています。また、2021年4月から北海道、関東、関西、中国、九州などで展示会が開催されています。

atara(アタラ)のランドセルまとめ

アタラは牛革の軽いランドセルにこだわり、本当に必要な機能だけを採用した新しい形のランドセルです。フロントロック錠や小マチのない造りなど一般的なランドセルとは異なりますが、技術面は土屋鞄監修なので品質は安心できるかと思います。

アラタのランドセルは店舗や展示会で見ることもできますし、2020年春から自宅でアラタのランドセルを体験できるレンタルサービスも始まっています。

アタラではランドセルカバーが他メーカーよりずっとオシャレなものが販売されていますので、こちらと組み合わせてお子様の好きなランドセルに仕上げてみてもいいでしょう。おすすめのメーカーです^^