萬勇鞄のランドセル|地元から愛される手縫いの手作りランドセルを徹底調査

漫遊鞄の口コミ・評判・詳細まとめ

萬勇鞄は創業60年以上の長い歴史を持つ工房系メーカーです。伝統技法を使った手縫いランドセルにこだわりつつも、ヘリをなくしたキューブ型を採用するなど、残すべき伝統は残しつつ、最新機能も取り入れたランドセル作りを行っています。

萬勇鞄のシンプルだけどオシャレなデザインは親御さんからも好評で、特にコードバンや牛革の人気モデルは完売が早いから気になる方は早めにチェックしておいてね。

萬勇鞄(萬勇鞄株式会社)の詳細

萬勇鞄の公式サイト

平均レビュー

(4.2)

52,920円~99,360円

クチコミ投稿数 5

会社名 萬勇鞄株式会社
設立 1950年
本社 愛知県あま市

萬勇鞄は、1950年創業の長い歴史を持つ老舗ランドセルメーカーです。まだ戦後の混乱が残る昭和25年に「服部鞄製作所」として開業し、昭和48年に萬勇鞄を設立しました。

先代の服部勇の名前から漢字をとって「萬勇鞄」としたそうですが、それには「全ての人に勇気を与えるランドセル」という意味も込められています。

さまざまなランドセルメーカーが機械化を進めていく中、萬勇鞄は手縫いにこだわり、現在に至るまで手縫いランドセルにこだわり続けています。

工場のある名古屋地域を中心にランドセル作りをしていますが、インターネット販売がスタートし、現在では全国的に人気のあるランドセルメーカーとなっています。

萬勇鞄でランドセルを買った人たちの口コミ

  1. 5.0
    ランドセルくらいはいいものを買ってあげたい

    2019年09月04日

    昨年、長男の入学でランドセルを購入しました。色々と見ましたが、萬勇鞄の本革のものを購入しました。選んだ理由は、見た目も機能も申し分ないからです。その分ある程度の値段がしましたが、ランドセルは6年使うし、良いものを買ってあげたいと思い購入しました。少し値段はしましたが、やはり見た目がかっこいいし、子供も満足そうなので良い買い物だったと思います。
  2. 4.0
    女の子ごころが分かってる!

    2019年09月04日

    事前にホームページで目星をつけてから展覧会に行き実物を確認後、購入しました。女の子は見た目も大事。今のランドセルは大体A4ファイル、筆箱が横のまま入る大きめのサイズに出来ているので、人工革か本皮かとデザインで選択しました。親としては本皮のものが希望でしたが可愛いものがなく、断念。最終的には本人の納得のいく色(ラベンダー)、刺繍が可愛く、側面に笛入れが付いている事が特徴の萬勇鞄さんのパルファムシリーズに決まりました。現在3年生ですが、丈夫で型崩れもないです。
  3. 3.0
    オーダーメイドを希望しましたが、もうちょっと慎重になるべきだったと反省しています。

    2019年05月16日

    当然といえば当然ですが、ネットでみた色味と、実際にみた色味が違いました。気になったのは色味だけで、質感や重さなどは母子ともに気に入っています。次の子は面倒臭がらず、実物を見に行ったり、展示会へ足を運んでからランドセルを選ぼうと思いました。
  4. 5.0
    娘の気に入った色、牛革にして良かったです。

    2019年05月08日

    萬勇鞄の女の子向けランドセル、ファラーシャを購入しました。決め手になったのは、上質な革を使用して、職人さんが手縫いで仕上げてくださっていることです。そのような工房系ランドセルには珍しく、刺繍やラインストーンなどで可愛らしさも満載になっていて、とてもバランスが良いと感じました。色のバリエーションも豊富で、娘が一番気に入ったモデルの色にしました。牛革で重さが心配でしたが、一年生の娘でも余裕で背負い毎日元気に登校しています。妹の入学の際もまた萬勇鞄にするつもりです。
1 2 >
萬勇鞄のクチコミを投稿する
評価(星の数)
お子様の性別
タイトル
クチコミ内容

萬勇鞄の口コミをピックアップ!

参考になる良い口コミ

5.0

職人系のランドセルなのに、値段と品質のバランスが良い!

他の工房系ランドセルよりお値段が安めですが「職人の手作りで品質が高い」「反射鋲や反射ベルトなど安全性が考えられている」など、非常に満足しています。

参考になる悪い口コミ

3.0

オーダーメイドを希望しましたが…

当然といえば当然ですが、ネットでみた色味と、実際にみた色味が違いました。気になったのは色味だけで、質感や重さなどは、母子ともに気に入っています。

萬勇鞄の男の子向け人気ランドセル

萬勇鞄の男の子モデルは、全体的に落ち着いたデザインが多いです。同じモデルでも素材が選べるのが萬勇鞄の魅力!不動の1位「ノブレス」は、子どもだけでなく、ママやパパからも根強い人気があります。

男の子は黒やネイビーの落ち着いたカラーが人気だけど、ゴールドはひそかに人気沸騰中の注目度が高いカラーなんですよ。

萬勇鞄の女の子向け人気ランキング

萬勇鞄の女の子モデルは見た目をシンプルにする代わりに、ポイントでオシャレな鋲や刺繍を入れています。幼稚っぽく見えないので、高学年になっても飽きがこないランドセルでしょう。

同じモデルでもタフガードと牛革のどちらかが選べるから、重さが気になるならタフガードを選ぶといいよ。

萬勇鞄のランドセル特徴・詳細

萬勇鞄は伝統技法を残した手縫いのランドセルにこだわりつつも、子どもたちが使いやすいように最新機能も取り入れたランドセル作りを行っています。

こだわりの素材

こだわりの素材

ランドセルの素材は、コードバン、牛革、人工皮革の3種類。その中でも牛革のランドセルを多く生産しており、比較的安く購入できるのが萬勇鞄の人気の理由でもあります。

ウイング背3カン

ウイング背3カン

肩ベルトは付け根部分から立ち上がった立体的な形状なので、長時間背負っても負担が少ない造りになっています。また、ウィング背カンは、左右が別々に動くので、走っても飛び跳ねても、背中にしっかりフィットし、負担がかかりません。

S字型カーブの肩ベルト

S字型カーブの肩ベルト

背中に隙間ができてしまうと、重心が後ろへ傾きランドセルが重く感じてしまいます。萬勇鞄は肩ベルトを少しS字型にカーブさせることで、肩と背中にランドセルがしっかりフィットするように作られています。また、二層のクッション素材なので長時間背負っても肩への負担が少ないのが特徴です。

通気性抜群の背あて

通気性抜群の背あて

背あての表面の素材は、天然皮革には通気性の良いソフト仕上げ牛革、タフガードには湿気やカビに強いエアリー®と、素材によって使い分けています。

背あての内部にはウレタン

背あての内部にはウレタンを使用することでクッション性を高め、背中の通気性をよくするための凹みを作るスチロールは、つぶれ防止の役割もあります。

職人による手縫い

職人による手縫い

ミシン縫いは一ヵ所ほつれると、連鎖してパラパラとほつれてしまいやすいという欠点があります。萬勇鞄は、負担のかかり壊れやすい部分は、ひと針ひと針職人による手縫いで仕上げています。ミシンでは調節しきれない力加減と、両側から糸が交差する丈夫な縫い方は職人ならではの技法です。

飽きのこないデザイン

飽きのこないデザイン

萬勇鞄のランドセルは、外見はシンプルにする代わりに、ポイントでオシャレなモチーフを取り入れているので、高学年になっても飽きの来ないデザインになっています。派手すぎず、シンプル過ぎないデザインは親からも好評!

萬勇鞄で販売中のランドセルシリーズ