鞄工房山本の口コミ・評判|奈良の工房で作る手作りランドセルの魅力とは?

鞄工房山本製鞄の口コミ・評判

鞄工房山本は創業70年の老舗ランドセル工房です。創業当初から現在に至るまで、革の型入れ・裁断から仕上げまですべての工程を奈良県の工房で行っています。

鞄工房山本のランドセルは、職人技術が詰まった高品質な牛革ランドセルが比較的安く購入できると人気があります。2,3年前は販売開始数分で完売モデルが出るほどでしたが、現在は生産本数が増やし、ゆっくりとランドセル選びができるようになりました。

2021年11月2日追記

2023年入学用(年中さん)のカタログ請求が始まりました!年明けの1月7日から販売されることが決まったので、年内にはカタログ請求をしてラン活を始めてくださいね!

株式会社 鞄工房山本の詳細

鞄工房山本のWEBサイト

平均レビュー

(4.5)

49,900円~190,000円

クチコミ投稿数 10

会社名 株式会社鞄工房山本
創業 1949年(昭和24年)
本社 奈良県橿原市

鞄工房山本は奈良県橿原市に工房を構えるランドセルメーカーです。工場での大量生産ではなく、工房での手作りランドセルにこだわっています。

鞄工房山本は1949年に先代の山本庄助が兄と一緒に大阪で鞄製造業を開始したのが始まりです。開始したものの当時は終戦後で、革は配給制で入手が困難であったため、出身地である奈良の田舎に戻り、ビジネス鞄など一般鞄や学生鞄の製造をしていました。1967年より、ランドセル専業として兄とは別にスタートし、現在に至るまでランドセル一筋に製造を行っています。

現在は奈良本店・銀座店・表参道店にショールームがあり、奈良県橿原市の工房を見学することもできます。

鞄工房山本でランドセルを買った人たちの口コミ

  1. 5.0
    長男はマットブラック系で、長女と並ぶと圧倒的な高品質

    2021年12月01日

    長男に鞄工房山本のレイブラックを購入して3年が経ちました。小5になる長女は他メーカーの人工皮革を買ったのですが、隣に並ぶと明らかに品質が違います。 言葉では言い表せないくらい、高級感があります。マットブラックのような黒で、一言でいうなら“漆黒”です。とてもカッコよくて、山本ランドセルで買って本当に良かったと思っています。
  2. 5.0
    色々見たけど、品質がズバ抜けて良かった

    2021年10月18日

    近畿では人気のお店で、1番の決め手はデザインでした。この辺では見ただけで、山本鞄とわかるデザインでもありますが、女の子には珍しく黒を基調に花柄のデザインで6年間飽きずに使えるので即決でした。
  3. 5.0
    親も子も納得するランドセルでした

    2021年07月06日

    長男が入学するのでいろんなランドセルメーカーを調べました。 最近は色んなカラーのランドセルがあるので本当に迷いましたが、レイブラックは黒ベースで赤や青、茶色等アクセントがありとても良かったです。 親としてはやはり黒や紺がいいなぁと思っていましたが本人は茶色か赤がいいと言っててなかなか決めれなかったのですが、レイブラックの黒×茶を見てこれだ!と本人が即決。 親も子も納得できた買い物となりました。もし壊れても直してくれるメンテナンスがあるので安心です
  4. 5.0
    職人の手作り感は価格以上の価値

    2021年03月05日

    鞄工房山本のレイブラックを購入しました。母が評判が良いと聞いていて、幼稚園入園時点でもうこのメーカーと決めていました。レイブラックは牛皮で高級感があり、ブルーのステッチやラインがアクセントになっていて、少し個性的なところがカッコいいと、息子も一目惚れでした。本革で少し重量はありますが、シワやよれもできにくいのですごくキレイな形を保てています。職人さんの手作りの確かな品質を感じます。
1 2 >
鞄工房山本のクチコミを投稿する
評価(星の数)
お子様の性別
タイトル
クチコミ内容

鞄工房山本の口コミをピックアップ!

参考になる良い口コミ

5.0

どの工房系ランドセルより、職人さんの技が光っているように思えました

工房系ランドセルですが、A4フラット対応・大マチサイズ12cm以上・安全ナスカン・反射材ベルトなど、メーカー系の良いところも取り込んでいます。展示会で実物を見ると、キザミの数やコバ塗りの美しさが際立っており「THE・本革ランドセル」といった印象を受けました。技術力の高さが、外観にも現れていますね。娘も気に入ったようで、その場で購入を決めました。

参考になる悪い口コミ

2.0

不誠実な工房だと感じました…

3年前に鞄工房山本でランドセルを購入しました。今もキレイに使えていますし、型崩れもありません。ただ、購入当時のカタログに「背当てと肩ベルトにソフト牛革を使用」と記載されているのに、実は人工皮革だったことがありました。公式サイトの釈明では「牛革も人工皮革も、性能・風合いともに遜色ないと考えており」と書かれていたので、本革工房のセールスポイントを自ら全否定しているように思えます。

鞄工房山本の男の子向け人気ランドセル

男の子モデルは本体が黒色のランドセルが人気が高いです。黒だけの昔ながらのデザインではなく、縁やステッチに青やオレンジ、ブラウンなどのカラーが入ったデザインを選ぶ子が多いです。

鞄工房山本のランドセルは牛革が6万円台と比較的安価だし、人工皮革は牛革の風合いに近い高品質な素材が使われているから、とっても高級感があるよ♪

鞄工房山本の女の子向け人気ランドセル

女の子には少し重たいと心配される牛革ですが、鞄工房山本では女の子にも牛革ランドセルが人気です。定番の赤に限らず、ブラウンやマリンブルー、パープルなど幅広いカラーが選ばれています。

牛革と人工皮革はノート1冊分くらいの重さの差だから、それほど心配することはないよ♪刺繍やステッチでデザインされているから幼稚さを感じないところもいいよね!

鞄工房山本ランドセルの特徴・詳細

鞄工房山本のランドセルは6年間安心して使えるよう、「機能」にも「美しさ」にも妥協しない最高のランドセルを作っています。

こだわりの厳選素材

こだわりの厳選素材

鞄工房山本は希少価値の高いコードバン、風合い豊かな牛革、本革同等の美しさと耐久性、軽さをそなえた人工皮革の3種類の素材を採用しています。

優れた耐久性

優れた耐久性

大マチの上部は強勒な樹脂製の芯材を内蔵されているので、6年間しっかり型崩れを防いでくれます。

つなぎ目のない肩ベルト

つなぎ目のない肩ベルト

鞄工房山本の肩ベルトは表も裏もつなぎがないため、つなぎ目のある一般的な肩ベルトに比べると格段に丈夫です。また、肩ベルトは8段階調整ができるので、体格が大きくなる高学年になっても安心!

本革ランドセルもしっかり撥水・防水加工

本革ランドセルもしっかり撥水・防水加工

鞄工房山本のランドセルの半数以上が本革のランドセルです。水に弱いという特徴を持つコードバンや牛革のランドセルもしっかり撥水・防水加工が施されているため、雨の日も安心して通学できます。

可動式背カン

可動式背カン

体が成長しても背負う時に窮屈な思いをしないよう、背カンは左右それぞれが独立して横方向にスライドする構造になっています。左右の肩の動きに合わせて肩ベルトが動くので、走ったり、ジャンプしたときも体にしっかりフィットし、楽に背負うことができます。

たっぷり収納

たっぷり収納

両手に荷物を抱えての通学はとても危険です。体操服や給食袋もランドセル内に収納できるように、マチ幅はこれまでよりも5㎜大きい12㎝へアップしました。
マチ付きの前ポケットは手前に8㎝も開くので出し入れがしやすく、収納力も抜群です。

伝統の職人技

伝統の職人技

鞄の角を細かく均一に寄せてヒダを作り、美しい扇形に整えた「キザミ」は熟練の職人だからこそなし得る技です。山本鞄のキザミは9つのヒダがあり、ヒダが多ければ多いほど丈夫というわけではありませんが、キザミの数が多いとそれだけ手間をかけている証です。

鞄工房山本公式サイトへ

鞄工房山本のランドセル取扱店

  • 鞄工房山本の各店舗
  • 鞄工房山本のオンラインショップ
  • 一部の百貨店(三越伊勢丹・西武そごうなど)
  • セイバン直営店

鞄工房山本は奈良・銀座・表参道にショールームがある他、札幌・名古屋・大宮・立川・大阪・横浜・神戸・福岡など全国16ヵ所で展示会が開催されています。
ただし、展示会は2月~7月にかけて開催されるため、人気モデルはすでに完売している可能性があります。気になるモデルがある方はショールームに行くか、オンラインショップからの購入が安心です。

2021年4月1日(木)からセイバンの直営店(福岡・横浜・仙台・立川・栄・心斎橋・静岡・ファクトリーショップ)で鞄工房山本のランドセルの販売がスタートしたよ。人気の高いレイブラックやラフィーネなど15モデルのみだけど、鞄工房山本のショールームが近くにない人はセイバンの直営店に行ってみるといいよ♪

鞄工房山本で販売中のランドセルシリーズ