池田屋ランドセルの評判は?在学する親御さんの画像付き口コミや売れ筋モデル

池田屋ランドセルの口コミ・評判

静岡県に本拠地を置く池田屋は、親世代から長年愛され続ける老舗ブランドです。「子ども思い」をモットーに、シンプルで飽きのこないデザインと安心・安全なランドセルを作り続けています。

業界一子ども思いの6年保証は、故障の理由に関係なく無料で修理、修理不可の場合は新しいランドセルと交換してくれるので、元気いっぱいの男の子におすすめなブランドです。

池田屋は工房系としては珍しく、年間を通して販売しているからすべてのモデルが完売することはないよ。でも、人気カラーは売り切れてしまうからそこは注意してね!

池田屋(有限会社池田屋カバン)の詳細

池田屋ランドセルのWEBサイト

平均レビュー

(4.4)

49,500円~98,000円

クチコミ投稿数 14

会社名 有限会社 池田屋カバン店
本社 静岡県静岡市葵区
展示会・直営店 展示会の詳細はこちら

池田屋ランドセルの製造・販売を行う有限会社池田屋カバンは、1950年創業の老舗ランドセルメーカーです。1950年に旧清水市で創業後、静岡店や浜松店など静岡県を中心に店舗を拡大し、現在は東京・大阪・福岡など計6店舗あります。

池田屋は「子ども思い」をコンセプトに事業を行っており、その中でも池田屋の「6年間完全無料修理保証」という手厚い保証サービスは業界トップと言えるでしょう。

池田屋でランドセルを買った人たちの口コミ

  1. 5.0
    長女も買ったけど、次女も池田屋に

    2021年10月18日

    ママ友からのお勧めということもあり、5年前の長女がまず入学の時に銀座の池田屋カバン店に見に行き、素材感や、作り、サイズ感、購入後のアフターケアを気に入り購入し経年劣化も見てやはり、良いなぁと思い下の子にもやはりこちらで買おうと決めました。ほんとに良い商品です。
  2. 3.0
    フィッティングは、必要

    2021年08月10日

    今年、一年生の男の子のために購入しました。男の子なんで耐久性と修理補償はありがたかったです。 デザインもシンプルで、高級感がありその割に価格も良心的です。 ただ、立ち上がりのないノーマルベルトなので背負いにくいのか常に両手でベルトを持ち、やや前傾姿勢で通学しています。 ランドセルのベルト位置は、池田屋さんの説明通りきちんと調整しています。試しに私が自分でベルトを調整し、教科書を入れて背負ってみました。 ランドセルが後ろに引っ張られ、ランドセルの下部が背中にあたり背負い心地が悪かったです。子供が両手でベルトを引っ張りたい気持ちがわかりました。 もちろん、体格は人それぞれですので合う合わないはあると思います。なので必ず売り場で、試着は必要です。もちろん教科書と同じくらいの重り2キロくらい?を入れて、通学時間と同じくらい背負っていられるか?重りを入れたランドセルを、背負って店員さんの説明を聞いたりしている間に、子供さんの様子を見て姿勢が悪くなったりしなければ大丈夫と 思います。 空のランドセルは軽くて背負いやすいのは当たり前。重りを入れても1分くらいなら子供は我慢できます。 あと、ランドセルを、背負った状態で知らない大人から「気をつけしてくださーい」と言われれば子供は、綺麗な姿勢で気をつけします。うちの子もそうです。 下の子の時には試着して、背負い心地を1番に考えたランドセル選びをしたいと思います。 ただデザインが素敵なので、お兄ちゃんのランドセルを売り場に持参して試着くらべしたいと思います。←嫌な客
  3. 3.0
    デザイン、保証は良いのですが。

    2021年05月29日

    デザインはシンプルで、気に入ってますし、完全無償修理ですので、男の子には良いかと購入しましたが、容量が小さいです。10年前は、大容量かもしれませんが今は大マチの内寸が、奥行13〜14cmのものが多くのメーカーから出ています。小マチを4.5cmまで広げるとふたがしめにくくなり、一年生の息子は両サイドに体操服の袋と給食当番の袋をぶら下げて帰ってきており、いつか自転車や車に引っ掛かられるのではとハラハラしています。ランドセルは、容量と耐久性を重視して選んだ方が良いです
  4. 5.0
    6年間、丈夫で綺麗

    2021年03月11日

    6年間、ランドセルカバーも付けづにつかいました。ほつれや壊れる箇所もなく、娘のお気に入りカラーで6年間過ごせました!まだまだ状態も良く使えますが、卒業なので残念です!
1 2 >
池田屋ランドセルのクチコミを投稿する
評価(星の数)
お子様の性別
タイトル
クチコミ内容

池田屋ランドセル購入者の写真付き口コミ

池田屋ランドセルの写真付き口コミ

5.0

商品名 防水牛革 or クラリーノ(アースブルー)
素材 不明
使用期間 4年
値段 51,840円~65,880円

池田屋ランドセル4年目。深みのある青色が、外メーカーより一番良かったです

池田屋のランドセルを使っています。他のランドセルの所より同じ青でも深みがある青色のものはここしかなく子供もわたしも気に入っています。一度肩の部分が壊れてしまって修理に出したんですが、対応も丁寧にしてくださり池田屋で購入してよかったと思いました。


池田屋ランドセルの写真付き口コミ

5.0

商品名 防水牛革 or クラリーノ(黒)
素材 不明
使用期間 4年
値段 51,840円~65,880円

池田屋のランドセルは型崩れもなく4年目でも綺麗です。

池田屋のランドセルを購入しました。男の子なので、ランドセルを雑に扱うかもしれないため「故意に壊しても修理無料」というところに魅かれました。壊れた理由は問わず、修理不能な場合は無償で交換してくれる点もポイントでした。とはいえ、4年目になりますが型崩れもせずに綺麗な状態を保っているので、いまのところ修理いらずです。

池田屋の公式サイトへ

池田屋の男の子向け人気ランドセル

男の子モデルは毎年「クロ×ブルー」が一番人気カラーです。ゴールドも人気上昇中カラーでさりげなくゴールドが入ったカラーステッチが人気があります。

池田屋の6年間保証はどんな故障でも理由に関係なく無料してくれるから、6年間安心して使えるね。

池田屋の女の子向け人気ランキング

女の子モデルは赤系とブラウン系が大人気!軽くて丈夫な人工皮革と同じくらい、ハイブリッド構造で軽量な牛革モデルも根強い人気があります。

池田屋は防水牛革だから安心だね。雨に濡れてもタオルでサッと拭き取るだけの簡単お手入れ♪

池田屋のランドセル特徴・詳細

池田屋は創業から71年の老舗メーカーで、他のメーカーにはないオリジナル機能が搭載された「子ども思い」ランドセルです。

こだわりの素材

こだわりの素材

素材はベルバイオ、クラリーノ、イタリア製防水牛革、防水コードバンの4種類を使用。
ベルバイオは牛革と人工皮革の良いとこ取りをした特別素材です。また、牛革はイタリアの一流タンナー(革工場)が手掛ける上質な牛革を使用したり、希少なコードバンは高い防水性を誇るなど、素材にこだわりを感じます。

雨カバーいらずの優れた防水性

雨カバーいらずの優れた防水性

池田屋の本革や人工皮革は防水性に優れた特注素材です。水に弱いという弱点がある牛革やコードバンでも雨カバーなしでも大丈夫なほど高い防水力があるので、濡れた表面をさっと拭くだけの簡単なお手入れでOK!

また雨が内側に入り込まないように内装には縫い目を作らず、外からの浸水を完全にシャットアウトしています。

背負いやすさ

背負いやすさ

背カンは上下左右に自在に動く背カンを採用。お子様の体型・体格に左右されず、肩ベルトをジャストフィットさせることができます。

ギボシベルト

出っ張りのないすっきり設計の「ギボシベルト」は池田屋だけの特別仕様で、脇腹やヒジにあたるバックルベルトの痛みの心配はいりません。

大容量の収納スペース

大容量の収納スペース

池田屋のランドセルは、A4フラットサイズが入ることは勿論、総マチを伸ばすことによって最大16,5cmまで収納スペースを伸ばすことができます。これにより、サブバッグで持っていく体操着、給食袋、水筒などがスッポリ入ります。

池田屋ロック

池田屋ロック

最近では自動ロック錠が主流になってきているランドセルですが、自動ロックは便利な一方で壊れやすいという弱点があります。

池田屋は壊れやすい自動ロックは採用せず、自社開発の「タテ穴ひとつ式ロック(池田屋ロック)」という3段階に調整可能なロックを採用しています。ロックは左右どちらにも回るので、左利きのお子様もスムーズに開閉できます。

どこよりも安心の子ども思い保証

どこよりも安心の子ども思い保証

池田屋の子ども思い保証は、壊れた理由に関係なくどんな故障でも完全無料で修理してくれます。修理不要な故障の場合は、無料で新しいランドセルに交換してくれるという素晴らしさ!

他のメーカーでは故意的な故障や破損に関しては有料保証となりますが、池田屋はどんな修理も一切費用が掛からないので、やんちゃな男の子でも安心です。

池田屋の公式サイトへ

池田屋のランドセル取扱店

  • 池田屋の各店舗
  • 池田屋オンラインショップ

池田屋は福岡(博多)、東京(銀座)、静岡(静岡・清水・浜松の3店舗)、神奈川(横浜)、大阪(梅田)に計7店舗あり、27都道府県・50会場で59回の展示会も開催されています。

オンラインショップから購入することもできます。夏頃には完売モデルが多数出てくるので、気になるモデルがある方はオンラインショップから早めの購入をおすすめします。

池田屋で販売中のランドセルシリーズ