萬勇鞄「ベーシック」の口コミ&評判をどこよりも詳しく解説

萬勇鞄「ベーシック」の口コミ&評判

ベーシックは長年愛されるとてもシンプルなランドセルです。6年間使うことを考えるとシンプルなものは人気があり、ベーシックは萬勇鞄でも上位にランクインする人気モデルです。

ベーシックの代表的な特徴

ベーシックは刺繍や装飾は一切ないシンプルな王道ランドセルです。シンプルだからこそ、職人の細やかな手仕事を引き立ててくれるとても品のあり、萬勇鞄の看板ランドセルとして長年愛され、不動の人気があります。

ステッチや内装もシンプルにブラックで仕上げたブラックや、ステッチにさりげなくカラーを入れたタイプもあります。

ベーシックは王道ランドセルだから、6年間飽きずにバッチリ使えるね。

ベーシック(人工皮革)の詳細&特徴

萬勇鞄_ベーシック(人工皮革)
萬勇鞄_ベーシック(人工皮革)
萬勇鞄_ベーシック(人工皮革)
萬勇鞄_ベーシック(人工皮革)
萬勇鞄_ベーシック(人工皮革)
萬勇鞄_ベーシック(人工皮革)
萬勇鞄_ベーシック(人工皮革)
萬勇鞄_ベーシック(人工皮革)
49,000円(税込)

カラー全5色

  • 萬勇鞄_ベーシック(人工皮革)
  • 萬勇鞄_ベーシック(人工皮革)
  • 萬勇鞄_ベーシック(人工皮革)
  • 萬勇鞄_ベーシック(人工皮革)
  • 萬勇鞄_ベーシック(人工皮革)
  • 萬勇鞄_ベーシック(人工皮革)
  • 萬勇鞄_ベーシック(人工皮革)
  • 萬勇鞄_ベーシック(人工皮革)
重量 1,200g
素材 タフガード
A4対応 A4用紙: 対応
クリアファイル: 対応
フラット: 対応

人工皮革のタフガードは雨や汚れに強く、軽量で柔らかいのが特徴です。背あてにはエアリーというカビや湿気に強い素材が使用されているので、夏の暑い時期でも快適に過ごせます。

カラーは「ブラック」「ブラック×ブルーステッチ」「ブラック×レッドステッチ」「ネイビー×ホワイトステッチ」「グリーン×キャメルステッチ」の5色で、デザインがとてもシンプルなのでステッチが差し色となってシンプルだけど、シンプル過ぎないデザインになっています。

片側サイドにはリコーダーケース、反対側にはDカンとナスカンが装備され、鍵はワンタッチ自動ロック錠です。

デザインがシンプルだから、ネイビーやグリーンでも落ち着いて見えるよ。

ベーシック販売ページへ

ベーシック(牛革)の詳細&特徴

萬勇鞄_ベーシック(牛革)
萬勇鞄_ベーシック(牛革)
萬勇鞄_ベーシック(牛革)
萬勇鞄_ベーシック(牛革)
萬勇鞄_ベーシック(牛革)
萬勇鞄_ベーシック(牛革)
萬勇鞄_ベーシック(牛革)
萬勇鞄_ベーシック(牛革)
57,000円(税込)

カラー全5色

  • 萬勇鞄_ベーシック(牛革)
  • 萬勇鞄_ベーシック(牛革)
  • 萬勇鞄_ベーシック(牛革)
  • 萬勇鞄_ベーシック(牛革)
  • 萬勇鞄_ベーシック(牛革)
  • 萬勇鞄_ベーシック(牛革)
  • 萬勇鞄_ベーシック(牛革)
  • 萬勇鞄_ベーシック(牛革)
重量 1,400g
素材 牛革
A4対応 A4用紙: 対応
クリアファイル: 対応
フラット: 対応

牛革はシボ加工(表面に見える立体的なシワ模様)により、さらに丈夫さが増し、傷に強くなっています。使えば使うほどその子の体に馴染むのでとっても背負いやすい素材です。背あてにも牛革が使用されているので通気性は抜群!

カラーは人工皮革と同じ5色で、シンプルでも牛革の品の良さが引き立ちます。

牛革の方が人工皮革よりも丈夫だから、やんちゃな子には牛革がおすすめ。

ベーシック販売ページへ

ベーシック(コードバン)の詳細&特徴

萬勇鞄_ベーシック(コードバン)
萬勇鞄_ベーシック(コードバン)
萬勇鞄_ベーシック(コードバン)
萬勇鞄_ベーシック(コードバン)
萬勇鞄_ベーシック(コードバン)
萬勇鞄_ベーシック(コードバン)
萬勇鞄_ベーシック(コードバン)
萬勇鞄_ベーシック(コードバン)
87,000円(税込)

カラー全2色

  • 萬勇鞄_ベーシック(コードバン)
  • 萬勇鞄_ベーシック(コードバン)
  • 萬勇鞄_ベーシック(コードバン)
  • 萬勇鞄_ベーシック(コードバン)
  • 萬勇鞄_ベーシック(コードバン)
  • 萬勇鞄_ベーシック(コードバン)
  • 萬勇鞄_ベーシック(コードバン)
  • 萬勇鞄_ベーシック(コードバン)
重量 1,500g
素材 コードバン
A4対応 A4用紙: 対応
クリアファイル: 対応
フラット: 対応

コードバンは一頭の馬のお尻の革からランドセルのかぶせ2枚分しか作ることができない、希少で贅沢な素材です。とても硬い素材なので、爪で引っ掻いても傷がつかないほど丈夫です。

カラーは「ブラック」と「ブラック×ブルーステッチ」の2色です。コードバンは人工皮革よりも300gほど重くなりますが、立ち上がり肩ベルトや可動式背カンが搭載されているので重さは気になりません。

シンプルなデザインだからこそ、コードバンの素材の良さがよくわかるんだ。

ベーシック販売ページへ

萬勇鞄「ベーシック」の口コミ&評判

萬勇鞄の公式サイト

平均レビュー

(4.2)

52,920円~99,360円

クチコミ投稿数 5

会社名 萬勇鞄株式会社
設立 1950年
本社 愛知県あま市

萬勇鞄は1950年創業の老舗ランドセルメーカーです。負担のかかりやすい部位は職人による手縫い仕上げるなど、丈夫で高品質な工房系ランドセルです。
工房系にしては珍しく可動式背カンや立ち上がり肩ベルト、A4フラットファイル対応サイズなど新機能は全て搭載。牛革のランドセルが比較的低価格で購入できると人気があります。

ベーシックの背負い心地、使用感はどうなのか?実際にベーシックを購入した方の口コミを集めました。

萬勇鞄(ベーシック)の口コミはコチラ

萬勇鞄で販売中の他シリーズと比較

萬勇鞄は男の子が8シリーズ、女の子が7シリーズ、兼用モデルが1シリーズととても種類が豊富です。シリーズによって素材やコンセプト、仕様が違うので、それぞれの違いや特徴を知って、お子さんに合ったランドセルを選んであげましょう。

アーデルナイトシリーズ

アーデルナイトシリーズ

アーデルナイトは黒い背あてが特徴のランドセルです。黒で統一された本体に差し色として鮮やかな刺繍やステッチが入っているので、クールだけどカッコよさも忘れないランドセルです。

アーデルナイトの詳細・口コミはコチラ

クローネティアラシリーズ

クローネティアラシリーズ

クローネティアラは女の子のランドセル人気NO.1シリーズ。ティアラとハートがたくさん詰まったプリンセスをモチーフとしたランドセル、カラーは全15色とシリーズ最多のカラーバリエーションです。

クローネティアラの詳細・口コミはコチラ

シェリーハートシリーズ

シェリーハートシリーズ

シェリーハートは大人可愛い、ハートがモチーフのランドセルです。定番カラーではなく、パープルやキャメルなどオシャレなカラーが揃った個性的なシリーズです。

シェリーハートの詳細・口コミはコチラ

シャムローズシリーズ

シャムローズシリーズ

シャムローズは高級感あるバラをモチーフにしたちょっぴり大人のランドセルです。カラーはブラウンなので落ち着いた、上品なイメージを与えます。キューブ型なので小柄な子でも背負いやすい!

シャムローズの詳細・口コミはコチラ

ノブレスシリーズ

ノブレスシリーズ

ノブレスは男の子ランドセルの大人気シリーズ!スマートな印象を与える、ちょっぴり大人のランドセルは子どもからもママからも人気があります。素材もコードバン・牛革・タフガードと種類が豊富。

ノブレスの詳細・口コミはコチラ

パルファムシリーズ

パルファムシリーズ

パルファムは女の子の憧れである香水瓶をモチーフにしたランドセルです。色鮮やかなカラーでオシャレが大好きな女の子にピッタリなキュートなデザインです。

パルファムの詳細・口コミはコチラ

ファラーシャシリーズ

ファラーシャシリーズ

ファラーシャは、蝶々がモチーフの華やかなランドセルです。可愛いけど可愛すぎない飽きの来ないデザインで、キューブ型なので小柄な子でも背負いやすいシリーズです。

ファラーシャの詳細・口コミはコチラ

リリー クレストシリーズ

リリー クレストシリーズ

リリー クレストは勇気のある騎士のユリの紋章をモチーフにした、おしゃれでかっこいいランドセルです。ゴールドやシルバーを取り入れたい男の子にピッタリのデザインです。

リリークレストの詳細・口コミはコチラ

萬勇鞄ベーシックシリーズ

萬勇鞄ベーシックシリーズ

ベーシックシリーズは男の子モデルと男女兼用モデルの2種類があります。男の子モデルのベーシックは黒をベースにしたシンプルなランドセル、男女兼用モデルはキャメルやブラウン、アメジストなど男女ともに人気のあるカラーが揃っています。

萬勇鞄ベーシックの詳細・口コミはコチラ

萬勇鞄で販売中している他のランドセル

萬勇鞄にはシリーズ化されていないモデルもあります。リンク先のページでは、各ランドセルの特徴・詳細・口コミをまとめています。

ベーシックランドセルまとめ

ベーシックは男の子の王道ランドセルなので失敗することはまずありません。シンプル過ぎて物足りない子はステッチで色を入れたり、ネイビーやグリーンが良いでしょう。
コードバンは希少な素材のため、生産数が限られており、どこのメーカーも完売が早いです。

萬勇鞄は愛知県あま市にショールーム、その他にも福井県、富山県、石川県、長野県、広島県、岡山県、埼玉県に取り扱い店があります。
横浜、東京、神戸、大阪、千葉、埼玉で展示会も開催されますので、気になる方はぜひ足を運んで、背負いやすさや素材の触り心地、色合いなどを確認してみてください。

萬勇鞄の展示会情報

ベーシックなランドセルは6年間飽きずに使えると人気が高く、コードバンや牛革は完売も比較的早い可能性があります。オンラインストアは販売開始が早いので、狙っている方は早めにチェックしておきましょう。