カバンのフジタの口コミ・評判|雪国生まれの手づくりランドセルを詳しく解説

カバンのフジタの口コミ・評判

カバンのフジタは創業60年以上の老舗ランドセルメーカーです。フジタのランドセルは雪にも雨にも強く、足場の悪い雪道にも対応した雪国仕様のランドセルです。

フジタは見た目はコンパクト、中身は大容量の数少ないキューブ型を採用しているので、雪国地域の子どもだけでなく、小柄な子や通学距離が長い子など幅広い子どもたちに対応したメーカーです。

カバンのフジタ(株式会社カバンのフジタ)の詳細

カバンのフジタ公式サイト

平均レビュー

(4.0)

49,000円~98,000円

クチコミ投稿数 2

会社名 株式会社カバンのフジタ
設立 1957年5月
本社 山形市十日町

カバンのフジタは、山形市十日町に本社を構える老舗鞄メーカーです。カバン専門店を立ち上げて60年経ちますが、創業は江戸時代までさかのぼります。

当時は、油紙や雨具、マント、帽子などの販売をしていましたが、1957年にカバン専門店として会社を設立し、現在の代表取締役藤田 宏次は十代目となる歴史ある会社です。

山形の雪国だからこそ生まれたフジタのカバンのランドセルは、店舗のある山形県と福島県を中心に全国的に人気を集めています。

カバンのフジタでランドセルを買った人たちの口コミ

  1. 3.0
    納期が遅れて

    2019年05月16日

    雨や雪に強いとのことですが、やはり最低限の手入れは必要なようです。あまりに過信しすぎて放置すると、流石に汚れが目立ちますね。大雨・大雪に使った場合は、要注意です。
  2. 5.0
    最高のキューブ型ランドセルだと思います!

    2019年05月16日

    本革のキューブ型ランドセルを探していると、カバンのフジタに辿り着きました。合成皮革のランドセルとは比べ物にならないくらい高級感があります。ヘリがないだけでランドセル全体の印象が変わり、小柄な体格の娘にピッタリです。
カバンのフジタのクチコミを投稿する
評価(星の数)
お子様の性別
タイトル
クチコミ内容

カバンのフジタの口コミをピックアップ!

参考になる良い口コミ

5.0


最高のキューブ型ランドセルだと思います!

本革のキューブ型ランドセルを探していると、カバンのフジタに辿り着きました。合成皮革のランドセルとは比べ物にならないくらい高級感があります。ヘリがないだけでランドセル全体の印象が変わり、小柄な体格の娘にピッタリです。

参考になる悪い口コミ

3.0


納期が遅れて

雨や雪に強いとのことですが、やはり最低限の手入れは必要なようです。あまりに過信しすぎて放置すると、流石に汚れが目立ちますね。大雨・大雪に使った場合は、要注意です。

カバンのフジタの男の子向け人気ランドセル

フジタの男の子モデルは、クールでスタイリッシュなデザインが多いです。ブラック系やブルー系の定番カラーがランクインしています。

男の子は黒色が断トツ人気だね!フジタのランドセルは黒と言っても、背あてや肩ベルト裏に色が入っているから、周りと差がつくオシャレなランドセルだよ。

カバンのフジタの女の子向け人気ランキング

フジタの女の子モデルは比較的シンプルなデザインが多いのですが、その中でも女の子らしい可愛いデザインのモデルがランクインしています。

やっぱり女の子は可愛いデザインが好きよね。定番の赤以外だと、ブラウンやサックスも人気があるよ。

カバンのフジタのランドセル特徴・詳細

フジタのランドセルはデザインと形、機能にこだわった安心・安全のランドセルです。フジタが採用するキューブ型を縫うことができる職人は数少なく、1つ1つ丁寧に仕上げられています。

しっかりキューブ

しっかりキューブ

フジタのランドセルはA4フラットファイルがラクラク入るサイズのまま、ランドセルの横幅を約2㎝小さくし、コンパクトだけど大容量なキューブ型ランドセルを採用しています。荷物が多くても手がふさがらず、登下校も安心!

しっかりキューブ

また、マチには特殊な芯材を使った「しっかりくん」が搭載されているので、荷物をたくさん入れても潰れない丈夫な造りになっています。

ふっくら天然牛革

ふっくら天然牛革

背あてと肩ベルト裏は、牛革のランドセルはもちろん、クラリーノのランドセルにもすべて「ふっくら天然牛革」が使用されています。牛革は子どもの肌との相性が良く、天然の毛穴は通気性に優れているため、ムレずに快適に背負えます。

シンプルでカラフルなデザイン

シンプルでカラフルなデザイン

フジタはランドセル販売当初からずっと変わらずシンプルなデザインを採用しています。
6年間ずっと気に入って使ってもらえるように、派手な装飾は避け、その代わりにワンポイントの刺繍を入れたり、個性を出すために背あてに色を入れたり、友達と被らないように刺繍の色を替えて差を出したりと、自分だけのランドセルにアレンジできます。

雪国だからこそ生まれた防水加工

雪国だからこそ生まれた防水加工

雪の上に置いたまま遊んでも大丈夫なくらい、フジタのランドセルは防水性に優れています。お手入れはクラリーノだけでなく、牛革やコードバンでも乾いたタオルで拭くだけでOK!

スーパーXベルト

スーパーXベルト

登山用リュックのベルトの形状をヒントに誕生したスーパーXベルト。アルファベットの「X」の形をした肩ベルトは、肩や胸にしっかりフィットし、肩への負担を軽減します。
さらに、背あての腰部分を盛り上げて凸凹にすることで、背中全体から肩、脇腹まで隙間なくフィットするので、ランドセルが軽く背負えます。

カバンのフジタで販売中のランドセルシリーズ