HAKURA(羽倉)ランドセルの口コミ・評判|鞄の街・豊岡の技術が詰まったランドセルを徹底調査

HAKURA(羽倉)ランドセルの口コミ・評判

HAKURAは2017年よりランドセル事業に参入した新しいランドセルです。登場したばかりですが、厳しい審査に合格した豊岡鞄認定ランドセルということで早くも注目を集めています。

羽倉のランドセルは革の持つ美しさを引き出すため、職人の技術を活かした鋲なしのかぶせのランドセルです。

HAKURA(株式会社羽倉)の詳細

羽倉のWEBサイト

平均レビュー

(4.3)

52,920円~91,800円

クチコミ投稿数 3

会社名 株式会社羽倉
設立 昭和55年2月
本社 兵庫県豊岡市

株式会社羽倉は昭和38年に豊岡で創業し、あらゆるかばんの製作を行ってきました。
豊岡はかばんの街であり、豊岡の鞄職人が誕生させた「羽倉の手作りランドセル」は2018年にランドセルとして初めての「豊岡鞄認定商品」となりました。

豊岡鞄は2006年に特許庁に認められた地域ブランドで、「豊岡鞄」と呼べるのは兵庫県鞄工業組合が定めた基準を満たし、縫い目が1つでもずれると不合格という厳しい認定審査に合格したかばんだけ!

羽倉のランドセルは歴史と伝統、豊岡職人の技が詰まった高品質ランドセルです。

HAKURA(羽倉)でランドセルを買った人たちの口コミ

  1. 4.0
    親戚のよしみで購入

    2019年09月04日

    親戚のよしみでここのランドセルを使うことにしました。 私の娘が入学した3年前に購入することになりましたが、手作りで温かみがあり、色も娘に好みの色があったために選びました。他にも探せばいい色のランドセルはあったんでしょうが、やはり親戚のよしみということもありここで購入したのです。ひとつひとつの製品がよく、一つ一つ丁寧に作られている為、愛情がこもったランドセルであるとともに頑丈で未だに潰れていません。
  2. 5.0
    牛革ランドセルで、ここまでカラーが豊富なのは羽倉だけでは?

    2019年05月16日

    牛革ランドセルを探していたのですが、気に入ったカラーが見当たりませんでした。しかし羽倉のランドセルはカラーバリュエーションが豊富で、母子ともに気に入る色味が見つかってよかったです。今で4年目ですが、小傷程度で全体的にキレイに使えています。
  3. 4.0
    大人目線では良かったのですが、子供の意見を尊重すべきでした。

    2019年05月16日

    デザインは昔ながらのシンプル路線で、質感も品質も素晴らしいランドセルだと思います。しかし、それはあくまで親目線というか…。子供からは「○○ちゃんのランドセルのほうがかわいい!」と言われています。
HAKURA(羽倉)ランドセルのクチコミを投稿する
評価(星の数)
お子様の性別
タイトル
クチコミ内容

HAKURAの口コミをピックアップ!

参考になる良い口コミ

5.0


牛革ランドセルで、ここまでカラーが豊富なのは羽倉だけでは?

牛革ランドセルを探していたのですが、気に入ったカラーが見当たりませんでした。しかし羽倉のランドセルはカラーバリュエーションが豊富で、母子ともに気に入る色味が見つかってよかったです。今で4年目ですが、小傷程度で全体的にキレイに使えています。

参考になる悪い口コミ

3.0


大人目線では良かったのですが、子供の意見を尊重すべきでした。

デザインは昔ながらのシンプル路線で、質感も品質も素晴らしいランドセルだと思います。しかし、それはあくまで親目線というか…。子供からは「○○ちゃんのランドセルのほうがかわいい!」と言われています。

HAKURA(羽倉)の男の子向け人気ランドセル

羽倉の男の子モデルでは定番の黒よりもネイビーが一番人気があります。丈夫で傷がつきにくい牛革やコードバンが売れています。

牛革やコードバンなら元気いっぱいの男の子でも6年間バッチリもつね。

HAKURA(羽倉)の女の子向け人気ランキング

女の子モデルは可愛らしさとお姉さんらしさが交じり合う濃いめのカラーが人気です。コードバンや人工皮革もありますが、丈夫で風合いのある牛革のランドセルが上位を占めています。

羽倉のランドセルには37ものカラーバリエーションがあるから、お気に入りのカラーが必ず見つかるよ。

HAKURA(羽倉)ランドセルの特徴・詳細

羽倉のランドセルは時間と手間をかけたこだわりの革と、鞄の街「豊岡」の職人技を詰め込んだオンリーワンのランドセルです。

軽量な牛革ランドセル

軽量な牛革ランドセル

通常の牛革ランドセルは1,300g~1,400gほどの重さがありますが、羽倉の牛革ランドセルは1,200g台とかなり軽量になっています。重たいと敬遠されがちな牛革のランドセルも、羽倉なら心配いりません。

こだわりの素材

耐性牛革

本革のランドセルを中心に販売しています。牛革には2種類あり、耐性牛革は耐久性や撥水性を高めた丈夫で扱いやすい樹脂コーティングの素材で、キレイな発色や質感をキープしてくれます。

エイジング牛革

エイジング牛革は使い続けるなかで風合いを変化させ、深みやツヤが増していく本革のエイジングを楽しめる素材になっています。

豊富なカラーバリエーション

豊富なカラーバリエーション

羽倉のランドセルには37のカラーバリエーションがあります。カラー1つ1つにもこだわり、革の個性や特性がいかされるカラーリングを行っています。

かぶせ鋲なしランドセル

かぶせ鋲なしランドセル

羽倉の最大の特徴はかぶせ鋲がないこと

ランドセルの顔ともいえるかぶせには通常2つの鋲(びょう)がついていますが、羽倉は革の持つ美しさを生かすため、職人の技術を活かし、鋲のないシンプルで上品なフォルムに仕上げました。鋲無しでランドセルの強度を保てるのは、羽倉オリジナルの製造方法です。

豊岡鞄職人の技

豊岡鞄職人の技

豊岡鞄の職人により、「コバ」と呼ばれる革の裁断面をキレイ整え、何度も磨いて塗料を塗り、熱処理をして、再度磨いて塗料を塗り、ツヤを出して…という多くの工程を手作業で丁寧に仕上げています。

また、均等にヒダを刻む仕上げ加工「キザミ(菊寄せ)」は、職人の手作りでなければできない伝統的な技法で、羽倉のランドセルにはすべてキザミが施されています。

安心の保証

羽倉の6年保証

羽倉のランドセルには3つの保証がついています。1つ目は「羽倉の6年保証」。通常使用での不具合や故障は6年間無償で修理してもらえます。有償修理となるケースは、上記の画像をご覧ください。

豊岡鞄の保証制度

2つ目は「豊岡鞄の保証制度」。豊岡鞄に認定された商品には認定製品番号と製造企業名入り保証書がついており、万一の際は最善の対応を保証してくれるものです。

ランドセル工業会の認定証

3つ目は「ランドセル工業会の認定証」。ランドセル工業会が定める規格に合致する製品にのみついており、6年間の修理対応を行ってくれます。

HAKURA(羽倉)で販売中のランドセルシリーズ