羽倉「とよおか」の口コミ・評判は?値段と機能を詳しく解説

羽倉「とよおか」の口コミ&評判

「とよおか」は名前の通り、かばんの街「豊岡」をモチーフにしています。鞄職人でしかできない技術が詰まった斬新かつ魅力的なモデルです。

とよおかの代表的な特徴

とよおかはかばんの町である兵庫県豊岡市の、鞄職人の技術とデザイナーの新しい試みが形になったランドセルです。芸術作品のような繊細な細工が施された魅力的なモデルで、かぶせには豊岡の自然を思わせる美しいデザインが施されています。

前ポケットは収納量が多く、出し入れがしやすくラウンドタイプ、施錠はオートロックとデザインだけでなく、機能性にもこだわったランドセルになっています。

かばんの街「豊岡」の美しい自然と、熟練の職人技が詰まった素晴らしいランドセルなんだ!これほどデザイン性の高いランドセルは羽倉でしか買えないよ。

とよおかの詳細&特徴

とよおか
とよおか
とよおか
とよおか
91,800円(税込)

カラー全1色

  • とよおか
  • とよおか
  • とよおか
  • とよおか
重量 1,370g前後
素材 耐性牛革
A4対応 A4用紙: 対応
クリアファイル: 対応
フラット: 対応

かぶせには豊岡の自然を思わせる花や鳥のデザインが刻まれてた、立体的なツートーンのデザインがとても魅力的です。素材には耐久性に優れた耐性牛革が使用。

カラーは「フレッシュ×チョコ」の1色のみです。

かぶせはデザインが入っている分、少しお手入れが必要かもしれないけど、ランドセルとは思えないほど魅力的だよね。

とよおか販売ページへ

羽倉「とよおか」の口コミ&評判

羽倉のWEBサイト

平均レビュー

(4.3)

52,920円~91,800円

クチコミ投稿数 3

会社名 株式会社羽倉
設立 昭和55年2月
本社 兵庫県豊岡市

「とよおか」は羽倉だからこそ作ることができたランドセルです。斬新かつ個性的なデザインなので、他の方の口コミも参考に検討しましょう。

羽倉の購入者私はここで失敗した
デザインは昔ながらのシンプル路線で、質感も品質も素晴らしいランドセルだと思います。しかし、それはあくまで親目線というか…。子供からは「○○ちゃんのランドセルのほうがかわいい!」と言われています。
羽倉の購入者私はここで成功した
牛革ランドセルを探していたのですが、気に入ったカラーが見当たりませんでした。しかし羽倉のランドセルはカラーバリュエーションが豊富で、母子ともに気に入る色味が見つかってよかったです。今で4年目ですが、小傷程度で全体的にキレイに使えています。

羽倉(とよおか)の口コミはコチラ

羽倉(HAKURA)で販売中の他シリーズと比較

羽倉にはとよおか以外にもいくつかシリーズがあります。

耐性牛革シリーズ

耐性牛革シリーズ

耐性牛革シリーズは耐久性や撥水性を高めた、丈夫で扱いやすい樹脂コーティングのランドセルです。羽倉の牛革は軽く、スタンダードは全15色とカラーバリエーションが豊富です。

耐性牛革シリーズの詳細・口コミはコチラ

エイジングシリーズ

エイジングシリーズ

エイジングシリーズはコードバンや牛革本来の味わいとエイジングを楽しめるモデルです。刺繍や装飾のないシンプルなデザインが本革の素材の良さを引き立てます。

エイジングシリーズの詳細・口コミはコチラ

はねかる

はねかる

はねかるシリーズは羽倉唯一の人工皮革(コードレ)のランドセルで、軽さと耐久性、お手入れのしやすさが特徴です。

はねかるの詳細・口コミはコチラ

とよおか

とよおか

とよおかはかばんの街「豊岡」の美しい自然と熟練の職人技が詰まったランドセルです。なかなか真似することができない、芸術作品のような繊細な細工が魅力です。

とよおかの詳細・口コミはコチラ

とよおかランドセルまとめ

街がモチーフになったランドセルはなかなか珍しいですよね。とよおかはかばんの街である豊岡と熟練の職人技があったからこそ完成することができた、高品質のランドセルです。
個性的なデザインではありますが、子供っぽさは感じないデザインと職人による繊細で美しい細工が魅力的です。

羽倉は兵庫県豊岡市、大阪府吹田市、大阪府泉佐野市にショールームがあります。また、3/11(月)~5/31(金)の期間限定で、東京都千代田区にも店舗を設けています。
横浜・名古屋・神戸・東京・千葉・埼玉・大阪・福岡・北海道で展示会も開催されていますので、ぜひ背負い心地や素材の良さを体感してみて下さい。

羽倉のランドセルは公式オンラインショップからも購入することができますので、近くに店舗がない方はオンラインショップを利用すると良いでしょう。