ランドセル工房生田の口コミ・評判│自分好みにアレンジできる上質な本革ランドセル

ランドセル工房生田

ランドセル工房生田は、大阪市生野区に工房を持つ老舗ランドセルメーカーです。大阪に1店舗しかなく、知名度は高くありませんが、毎年完売する人気ランドセルです。本革のランドセルが5万円台~購入できるというのもランドセル工房生田が人気の理由です。

人気モデルは7月~8月中には完売してしまうよ。ショールームは大阪1店舗のみ、展示会は5月~7月中に開催されるから、早め早めが安心かな。

ランドセル工房生田の詳細

ランドセル工房 生田

平均レビュー

(0.0)

55,000円~82,000円

クチコミ投稿数 0

会社名 株式会社生田
設立 1950年
本社 大阪市生野区

株式会社生田は1950年創業の老舗鞄メーカーです。現会長である生田達夫は東京「吉田カバン」で3年間修行を受け、創業者の吉田吉蔵氏が掲げる「一針入魂」を胸に大阪へ戻り、職人社長であった父の跡を継ぎました。当初は三重県松坂市に工場を作り、大量生産を行うランドセルメーカーでしたが、工場生産から撤退することを決断。その後、現在の工房へと拠点を移し、手作りランドセルのみ生産しています。高い品質が評価され、大阪市長賞など数多くの賞を受賞しています。

ランドセル工房生田のクチコミを投稿する
評価(星の数)
お子様の性別
タイトル
クチコミ内容

ランドセル工房生田の男の子向け人気ランキング

  • アース
    アース

  • ペンタス
    ペンタス

  • KOBA
    KOBA

生田のランドセルは落ち着いたシックな雰囲気のモデルが多く、男の子モデルは定番の黒やネイビー、ブラウンが中心となっています。少しオシャレさも取り入れたいという方には「スペシャルブランドランドセル」がオススメです。

元気いっぱいの男の子には丈夫でキズがつきにくい牛革のランドセルがピッタリだね。デザインがシンプルだから、高学年になっても飽きずに使えるよ♪

ランドセル工房生田の女の子向け人気ランキング

  • ハナ
    ハナ

  • コバハナ
    コバハナ

  • ハナスペシャル
    ハナスペシャル

女の子モデルはモチーフのお花が可愛い「hana(ハナ)シリーズ」が大人気!hanaのデザインで素材を変更したり、カラーを変えたりとアレンジすることもできます。

セレクトオーダーできる「hana」が一番カラーバリエーションが豊富だよ♪生田は全て本革のランドセルだから、重さが気になるならショールームや展示会で背負ってみるといいかも。

ランドセル工房生田のランドセルの特徴・詳細

ランドセル工房生田は革の裁断から手縫い仕上げまで、一つ一つ丁寧に仕上げています。

背負いやすく丈夫な肩ベルト

背負いやすく丈夫な肩ベルト

肩ベルトは最も負荷のかかりやすい部分です。生田の肩ベルトは一枚の長い革を使っているため、つなぎ目がなくとても丈夫!また、生田オリジナルの「Sフィット」という大きなカーブ形状になっているので、背負ったときに軽く感じる体感軽量となっています。

スライド背カン

スライド背カン

背カンは体の動きや体格に合わせて左右に動くスライド背カンです。高学年になって体が大きくなったり、冬場に厚着をした時も自動調節してくれるので窮屈さを感じません。

選び抜かれたこだわりの素材

選び抜かれたこだわりの素材

生田のランドセルは「コードバン」と「牛革」の2種類です。
「革の宝石」と呼ばれるコードバンは馬の臀部からしか採れない希少な高級皮革で、生田では世界有数のコードバン専門タンナーが鞣したものを使用しています。牛革は生産地で特別な加工を施した後、国内屈指のタンナーで再び丁寧になめしたしなやかで耐久性に優れたものを使用しています。

たっぷり収納

たっぷり収納

大マチは標準サイズの12㎝、A4フラットファイルがまっすぐ入る横幅も確保されています。小マチはアコーディオン蛇腹のように広いため、筆箱や体操着袋もすっぽり収まる大型収納です。

ストロング加工

ストロング加工

型崩れを防ぐため、負荷のかかりやすい大マチ部分に特殊樹脂を搭載しています。教科書を出し入れをするマチの入り口部分は摩擦により傷みやすいため、2重ステッチでしっかりと補強。工場で生産されるランドセルも負担のかかりやすい場所は補強が施されていますが、生田は熟練の職人による手縫い仕上げなので、縫い目やきざみがとても綺麗なのが魅力です。

ランドセル工房生田で販売されているランドセル一覧

生田で販売されている代表的なランドセルをご紹介します。

セレクトオーダー

セレクトオーダーはメインとなるモデルを選び、ステッチや縁のカラー、内装、鋲、背当てなど11項目をオーダーできるシリーズです。

プレミアム匠 コバ塗り プレミアム匠 コバ ハナ アース
価格 82,000円 75,000円 62,000円 55,000円 55,000円
素材 フタ:コードバン
本体:牛革
フタ:コードバン
本体:牛革
牛革 牛革 牛革
重量 1,460g 1,440g 1,400g 1,380g 1,380g
カラー 8色(ブラック・ネイビー・ブラウン・グリーン・キャメル・レッド・ローズ・ピンク)
2020年度モデルはグリーンが人気だったよ!プレミアム匠(コバ塗り)とコバは人気モデルだから、早めの購入がオススメ。

スペシャルブランドランドセル

スペシャルブランドは職人たちのこだわりが詰まった生田のオリジナルランドセルです。モデルによっては素材を牛革→コードバンに変更することもできます。

ボルサ・フォルテ コバハナ アクティブコバ ペンタス ハナスペシャル ナチュール にじゆら
価格 64,000円 65,000円 65,000円 62,000円 60,000円 64,000円 68,000円
素材 牛革
重量 1,430g 1,400g 1,400g 1,380g 1,380g 1,380g 1,410g
カラー ブラウン
グリーン
ネイビー
ブラウン
ネイビー
キャメル
ピンク
リーフ・グリーン
アクア・ブルー
トラッド・グリーン
トラッド・ネイビー
チェリー・ココア
チェリー・サワー
ラズベリー
エクリュ×ブラック
エクリュ×ブラウン
エクリュ×レッド
リーフ
さくら

ランドセル工房生田まとめ

ランドセル工房生田は大阪市生野区に1店舗しかありませんが、5月~7月に名古屋・広島・横浜・福岡・神戸・埼玉・東京・千葉・大阪で展示会が開催されています。人気カラーは展示会までに完売している可能性もあるので要注意!

大阪にある工房は子どもたちが見学できるスペースが設けてあり、ランドセルが完成するまでの過程を間近で見ることができます。店舗は土日祝、月に一度の工房見学可能日と重なると店内はかなり混雑します。試着したり、店員さんに相談するのも一苦労なので、早い時期に行くか、平日に行くことをオススメします。欲しいモデルが決まれば、ネット注文が待ち時間なくスムーズに申し込みできます。

ランドセル工房生田の販売ページへ