プライベートレーベルの口コミ・詳細│カラーバリエーション豊富なオシャレランドセルを徹底調査

プライベートレーベルの口コミ・詳細

かぶせに大人っぽいリボンが入ったプライベートレーベルのランドセルは毎年人気が高く、あっという間に完売してしまいます。デザインはワンパターンですが、販売店舗ごとに違うカラーバリエーションや少しだけアレンジを加えた限定モデルを楽しむことができるのも人気の理由の1つです。

周りと少し差をつけたいなら、毎年オリジナルデザインや新色が出るイトーヨーカドーで購入するのがオススメだよ!

プライベートレーベルの詳細

PRIVATE LABELの公式WEBサイト

平均レビュー

(3.0)

69,300円~101,200円

クチコミ投稿数 5

会社名 有限会社ティーツーインターナショナル
設立 記載なし
本社 大阪府吹田市

プライベートレーベルは株式会社サンエー・インターナショナルが手掛けるファッションブランドです。以前はレディース向けの洋服を販売していましたが、現在はバッグやアクセサリーを中心に展開しています。ランドセルの製造・販売も行っており、大人っぽいリボンとトレードマークのチューリップが入ったデザインは女の子から大変人気があります。

プライベートレーベルのランドセルを買った人たちの口コミ

  1. 1.0
    かぶせにシワが入る

    2021年04月22日

    使い始めて1ヶ月弱でかぶせにシワが入った。 金具を持って開け閉めしてねと伝えてはいたが、 たぶんかぶせを持って開け閉めしていたと思われる。 娘の開け閉めの仕方が悪かったのもあるが、1ヶ月弱でシワが入るのはどうなのと思う。一年生に金具を持って開け閉めさせることを徹底するのは難しい。デザインはとても気に入っていたのでとてもショックです。
  2. 1.0
    間に合わなかった

    2021年03月25日

    娘が一目惚れ イオンで8月に購入しました。 3月中旬に届くと言われましたが連絡なし。 入学式には間に合いますと言われてましたが不安になりイオンに問い合わせてみたら、不具合があり修理に出しているとのこと。 一ヶ月かかるとのこと。 入学式には間に合いませんでした。 せめて、連絡ほしかったです。
  3. 5.0
    とにかく見た目が可愛い!

    2020年08月28日

    偶然イトーヨーカドーで買い物をしていた時に見つけて、一目惚れ。娘に「このランドセルどう?」と聞いてみると、娘も一目惚れをしたそうで、即決でした。 色見も他の生徒とは被らないし、なにより小さなワンポイントリボンが可愛い!親子共々、とても気に入っています。
  4. 4.0
    ランドセルの内側まで凝っているかわいいデザイン

    2020年02月20日

    女の子の向けのランドセルは種類が多すぎてどれを選べば良いのか分かりませんでした。どれもデザインが似たりよったりなのですが、プライベートレーベルのラフィパネールというモデルは、外ポケットの装飾やデザインが可愛く、一番内装がかわいいランドセルでした。ただ、装飾がコテコテしているので6年間持つか心配ではありますが、3年生になっても損傷などがなく綺麗に使えています。少しお高めなランドセルでしたが、娘が大変気に入っているので買ってよかったなぁというのが正直な感想です。
1 2 >
プライベートレーベルのクチコミを投稿する
評価(星の数)
お子様の性別
タイトル
クチコミ内容

プライベートレーベルのランドセルの特徴・詳細

プライベートレーベルのランドセルと言えば、かぶせに入ったリボンのデザインが特徴です。可愛すぎず、シンプル過ぎないデザインは親御さんからも好評で、あっという間に完売してしまうほど女の子に人気のランドセルです。

製造は株式会社加藤忠

プライベートレーベルのランドセルは女の子に人気のメゾピアノやBeBeと同じ、株式会社加藤忠が製造しています。価格は少し高めではありますが、職人が一つ一つ手作りで縫製して仕上げる高品質なランドセルです。安心の国内生産、6年間保証付きで、万が一故障した場合は修理対応してくれます。

店舗ごとに異なるカラーバリエーション

プライベートレーベルのランドセルの基本的なデザインは、かぶせに1本のリボン、サイドにトレードマークのチューリップが入っています。カラーは販売店によってさまざまで、シックな落ち着いたカラーから可愛らしいパステルカラーまで幅広いカラーが揃っています。毎年新色カラーが出たり、オリジナルデザインとしてリボンがチェック柄になっていたり、ネコがデザインされた特別モデルもあります。

A4フラットファイル対応のたっぷり収納

プライベートレーベルのランドセルはほぼ全モデルA4フラットファイルに対応しています。大マチ幅は12.5㎝あるので収納量もたっぷり確保されています。前ポケットは小物の出し入れがしやすく、収納量も多いラウンドタイプです。

ウィング背カン

体の動きに合わせて肩ベルトが左右に動き、背中にしっかりフィットするとても背負いやすいランドセルです。モデルによってフィットちゃん背カンを採用しているものもあります。

プライベートレーベルのシリーズ

牛革を使用した少し高級なモデルやその店限定のオリジナルデザイン・カラーがあります。

チャームリボン(百貨店)の詳細&特徴

プライベートレーベル チャームリボン
プライベートレーベル チャームリボン
プライベートレーベル チャームリボン
プライベートレーベル チャームリボン
プライベートレーベル チャームリボン
プライベートレーベル チャームリボン
プライベートレーベル チャームリボン
プライベートレーベル チャームリボン
88,000円(税込)

カラー全6色

  • プライベートレーベル チャームリボン
  • プライベートレーベル チャームリボン
  • プライベートレーベル チャームリボン
  • プライベートレーベル チャームリボン
  • プライベートレーベル チャームリボン
  • プライベートレーベル チャームリボン
  • プライベートレーベル チャームリボン
  • プライベートレーベル チャームリボン
重量 約1,280g
素材 人工皮革
A4対応 A4用紙: 対応
クリアファイル: 対応
フラット: 対応

かぶせのリボンにチャームがついたスウィートでエレガントな印象を与えるランドセルです。量販店(イオンやイトーヨーカドー)モデルにはチャームがついていないので、特別感があります。チャームリボンは近鉄百貨店や大丸など百貨店で販売されています。

カラーは近鉄百貨店では「チャームピンク」「チャームパープル」「チャームブルー」「チャームホワイト」、大丸・松坂屋は4色に加え、「チャームミント」と「チャームルージュ」の6色が販売されています。

近鉄百貨店オンラインストアへ

スウィートリボン(イオン)の詳細&特徴

プライベートレーベル(イオン限定)
プライベートレーベル(イオン限定)
プライベートレーベル(イオン限定)
プライベートレーベル(イオン限定)
プライベートレーベル(イオン限定)
プライベートレーベル(イオン限定)
プライベートレーベル(イオン限定)
プライベートレーベル(イオン限定)
77,000円(税込)

カラー全4色

  • プライベートレーベル(イオン限定)
  • プライベートレーベル(イオン限定)
  • プライベートレーベル(イオン限定)
  • プライベートレーベル(イオン限定)
  • プライベートレーベル(イオン限定)
  • プライベートレーベル(イオン限定)
  • プライベートレーベル(イオン限定)
  • プライベートレーベル(イオン限定)
重量 約1,280g
素材 人工皮革
A4対応 A4用紙: 対応
クリアファイル: 対応
フラット: 対応

スウィートリボンはイオン限定モデルです。かぶせのリボンには本体と同色が使われており、とってもシンプルなモデルです。カラーは「アイスミント」「ノーブルラベンダー」「エクリュキャラメル」「ピュアラズベリー」の4色です。

スウィートリボンの販売ページへ

牛革モデル(高島屋)の詳細&特徴

プライベートレーベル高島屋モデル
プライベートレーベル高島屋モデル
プライベートレーベル高島屋モデル
プライベートレーベル高島屋モデル
プライベートレーベル高島屋モデル
プライベートレーベル高島屋モデル
プライベートレーベル高島屋モデル
プライベートレーベル高島屋モデル
101,200円(税込)

カラー全4色

  • プライベートレーベル高島屋モデル
  • プライベートレーベル高島屋モデル
  • プライベートレーベル高島屋モデル
  • プライベートレーベル高島屋モデル
  • プライベートレーベル高島屋モデル
  • プライベートレーベル高島屋モデル
  • プライベートレーベル高島屋モデル
  • プライベートレーベル高島屋モデル
重量 約1,380g
素材 牛革
A4対応 A4用紙: 対応
クリアファイル: 対応
フラット: 対応

髙島屋限定モデルはかぶせと大マチ部分に牛革が使用されています。牛革が使用されているのは高島屋モデルだけなので、少し上級なプライベートレーベルを求めるなら高島屋モデル一択でしょう。
本体とリボンに同色が使われた落ち着きのあるデザインで、高島屋モデルはかぶせのロゴがプレートになっていて高級感があります。重量は人工皮革のモデルと比べても100gしか変わらないので、それほど重さは気になりません。

カラーは「ネイビー」「ワイン」「キャメル」「ルージュ」の4色です。

大丸松坂屋や近鉄百貨店にもプライベートレーベルのランドセルはありますが、どちらもデザインは同じでカラーバリエーションが異なります。素材はどちらも人工皮革です。

高島屋の販売ページへ

プリティリボン(イトーヨーカドー)の詳細&特徴

プリティリボン(イトーヨーカドー限定モデル)
プリティリボン(イトーヨーカドー限定モデル)
プリティリボン(イトーヨーカドー限定モデル)
プリティリボン(イトーヨーカドー限定モデル)
プリティリボン(イトーヨーカドー限定モデル)
プリティリボン(イトーヨーカドー限定モデル)
プリティリボン(イトーヨーカドー限定モデル)
プリティリボン(イトーヨーカドー限定モデル)
79,200円(税込)

カラー全10色

  • プリティリボン(イトーヨーカドー限定モデル)
  • プリティリボン(イトーヨーカドー限定モデル)
  • プリティリボン(イトーヨーカドー限定モデル)
  • プリティリボン(イトーヨーカドー限定モデル)
  • プリティリボン(イトーヨーカドー限定モデル)
  • プリティリボン(イトーヨーカドー限定モデル)
  • プリティリボン(イトーヨーカドー限定モデル)
  • プリティリボン(イトーヨーカドー限定モデル)
重量 約1,380g
素材 人工皮革(タフガード)
A4対応 A4用紙: 対応
クリアファイル: 対応
フラット: 対応

イトーヨーカドー限定モデルです。肩ベルトにゴールドのリボン刺繍が入った華やかなデザインで、カラーは全10色。イトーヨーカドーの店舗は関東が中心となりますが、WEBからの購入も可能です。

イトーヨーカドーの販売ページへ

フェミニンリボングラン(ゆめタウン限定)の詳細&特徴

プライベートレーベル(ゆめタウン限定)
プライベートレーベル(ゆめタウン限定)
プライベートレーベル(ゆめタウン限定)
プライベートレーベル(ゆめタウン限定)
プライベートレーベル(ゆめタウン限定)
プライベートレーベル(ゆめタウン限定)
プライベートレーベル(ゆめタウン限定)
プライベートレーベル(ゆめタウン限定)
80,300円(税込)

カラー全7色

  • プライベートレーベル(ゆめタウン限定)
  • プライベートレーベル(ゆめタウン限定)
  • プライベートレーベル(ゆめタウン限定)
  • プライベートレーベル(ゆめタウン限定)
  • プライベートレーベル(ゆめタウン限定)
  • プライベートレーベル(ゆめタウン限定)
  • プライベートレーベル(ゆめタウン限定)
  • プライベートレーベル(ゆめタウン限定)
重量 約1,280g
素材 人工皮革(クラリーノエフ)
A4対応 A4用紙: 対応
クリアファイル: 対応
フラット: 対応

フェミニンリボングランはゆめタウン限定モデルです。デザインはイオンモデルとほぼ同じですが、フィットちゃんが採用されている点に違いがあり、価格もイオンよりも高めです。カラーは「アイボリー」「ルージュ」「ラベンダー」「キャメル」「ワイン」「ネイビー」の6色です。

ゆめタウンは中国・四国地方、九州地方、兵庫県と店舗がある地域が限定されているので、近くに店舗がない方はネットから購入も可能です。

ゆめタウンの販売ページへ

ノークターン(イトーヨーカドー)の詳細&特徴

ノークターン(イトーヨーカドー)
ノークターン(イトーヨーカドー)
ノークターン(イトーヨーカドー)
ノークターン(イトーヨーカドー)
ノークターン(イトーヨーカドー)
ノークターン(イトーヨーカドー)
ノークターン(イトーヨーカドー)
ノークターン(イトーヨーカドー)
85,800円(税込)

カラー全2色

  • ノークターン(イトーヨーカドー)
  • ノークターン(イトーヨーカドー)
  • ノークターン(イトーヨーカドー)
  • ノークターン(イトーヨーカドー)
  • ノークターン(イトーヨーカドー)
  • ノークターン(イトーヨーカドー)
  • ノークターン(イトーヨーカドー)
  • ノークターン(イトーヨーカドー)
重量 約1,380g
素材 人工皮革(タフガード)
A4対応 A4用紙: 対応
クリアファイル: 対応
フラット: 対応

ノークターンはネコをモチーフにしたイトーヨーカドーオリジナルモデルで、サイドや前ポケットにネコの刺繍が入ったネコ好きにはたまらないデザインです。カラーは「バニラ」と「ローズ」の2色です。

イトーヨーカドーの販売ページへ

プライベートレーベルのランドセル取扱店

  • イトーヨーカドー公式サイト
  • イオン公式サイト
  • ゆめオンライン
  • 百貨店(高島屋・大丸松坂屋・近鉄など)
  • 楽天市場
  • アウトレットパーク

プライベートレーベルのランドセルはリボンベルトや金具の色の違いはありますが、デザインはワンパターンです。ただ、販売店によってカラーはさまざまで、カラーバリエーションが豊富なのはイトーヨーカドーです。
店舗にもよりますが、早ければ3月中旬頃~、遅くても4月下旬までには各店舗でランドセルの販売が開始されます。オンライン限定の商品も多いので注意!

プライベートレーベルまとめ

プライベートレーベルのランドセルは販売店舗によってカラーがさまざまで、本体カラーは同じでもかぶせのリボンベルトの色が違ったり、背カンや素材が違ったりします。プライベートレーベルはとても人気が高いため、人気カラーは夏までに完売してしまいますので、気になる方は早めにチェックしておきましょう。