高島屋ランドセルの口コミ・評判│ラインナップ豊富な百貨店ランドセルを徹底調査

高島屋ランドセルの口コミ・評判

高島屋では上品でオシャレなランドセルや、高島屋オリジナルランドセル、コラボランドセルなど数多くのランドセルが販売されています。百貨店の中では取り扱いブランドが多く、高島屋でしか取り扱いのないランドセルもあります。

男の子に人気のプーマやアディダスのランドセル、女の子に人気のメゾピアノやシャーリーテンプルのランドセルがあるよ。

高島屋の詳細

高島屋ランドセル販売ページのWEBサイト

平均レビュー

(3.0)

63,800円~101,200円

クチコミ投稿数 1

会社名 株式会社高島屋
設立 1831年1月
本社 大阪府大阪市中央区

株式会社 高島屋は、大阪市中央区難波に本社を置く百貨店です。1831年に創業者である飯田新七が京都で古着・木綿商を始めたのが高島屋の始まりで、現在は国内に22店舗、シンガポールや上海など国外に4店舗の計26店舗展開しています。

高島屋では20以上のブランドのランドセルが販売されていますが、高島屋オリジナルブランド「高島屋オリジナル」が売れ筋上位を占めています。ランドセルの製造は信頼できるメーカーに委託していたり、ブランド料がかかるため、百貨店モデルは平均的な価格と比べると少し高くなっています。

高島屋でランドセルを買った人たちの口コミ

  1. 3.0
    シンプルで軽くカッコいい

    2019年11月08日

    シンプルで軽い黒のランドセルを探しており、高島屋に行き着きました。最初はランドセルメーカーで買いたいと考えていましたが、年長の7月に見始めた時には既に合皮の軽いランドセルはほぼ売り切れ。本革も魅力的でしたが、やはり軽さとお手入れのし易さを考慮すると合皮にしまいと考え、デパートを色々周りました。なかなか希望する変な刺繍のないシンプルなランドセルが無かったのですが、高島屋でやっと軽さとデザインが共に気にいるランドセルに出会えました。名入れも無料なので、目立たないですがカッコイイです!
高島屋ランドセルのクチコミを投稿する
評価(星の数)
お子様の性別
タイトル
クチコミ内容

高島屋の男の子向け人気ランドセル

  • PUMA高島屋限定モデル
    PUMA高島屋限定モデル

  • NIKE
    NIKE

  • ネオクラシカル
    ネオクラシカル

男の子はシンプルでかっこいいデザインのランドセルが多く、特にスポーツメーカーとのコラボランドセルは大人気です。定番カラーの黒にシルバーや赤など個性的なカラーを入れたモデルが売れています。

元気いっぱいの男の子には丈夫でキズがつきにくいクラリーノタフロックや牛革のランドセルがオススメだよ。店舗で素材の違いをチェックしてみてね♪

高島屋の女の子向け人気ランドセル

  • 高島屋オリジナル
    高島屋オリジナル

  • BONTON
    BONTON

  • アンジェピンク
    アンジェピンク

高島屋のオリジナルランドセルは、その日の気分や成長に合わせてカスタマイズすることができます。かぶせ鋲や大きめのリボン飾りの取り外しができるので、低学年のうちは可愛らしく、高学年になったらシンプルなランドセルとして使うことができるのも人気の理由の1つです。

メゾピアノやシャーリーテンプルなどのファッションブランドとのコラボランドセルも人気があるよ♪オシャレな女の子向けのランドセルが多いかな。

高島屋のランドセルの特徴・詳細

高島屋は上質な正統派ランドセルや人気ファッションブランドのランドセル、高島屋オリジナルブランドなど豊富なラインナップを販売していることが最大の特徴です。一度にいろんなランドセルを試すことができるのも百貨店ランドセルの強みです。

高島屋の8つのこだわり

タカシマヤモデルは安心・安全を考えた8つのこだわりがあります。

①アップ式背カン 肩ベルトの付け根が体の動きに合わせて動くので、体にフィットして背負いやすい
②4方向反射 前後左右4方向に反射材を搭載
③ワンタッチロック錠 軽く押すだけでつまみが回り、自動でロック
④持ち手 ロッカーから引き出す時や持ち運びに便利な持ち手つき
⑤大容量 マチ幅11㎝以上、A4フラットファイル対応サイズ
⑥国内生産 国内で生産されたランドセルに付与される「ランドセル認定証」つき
⑦6年間保証 購入から6年間は修理保証付き。修理中は代替ランドセルあり
⑧内張り タカシマヤモデルは全て内張りに

ランドセルアドバイザー

百貨店にはランドセルアドバイザーがいます。
ランドセルアドバイザーは、日本百貨店協会が「ランドセルは高価なものだから、本当にいいものを納得して買ってほしい」という想いから独自の認定資格で試験に合格した人だけがランドセルアドバイザーと名乗ることができます。百貨店はさまざまなメーカーのランドセルが揃っていて選ぶのが難しいので、ランドセルアドバイザーに相談してみるとよいでしょう。

ランドセルアドバイザーは赤色の資格認定バッチをつけているよ。ランドセル選びに困ったら赤いバッチを目印にアドバイザーさんを探してみてね!

女の子に人気の付け替えリボン

高島屋のオリジナルランドセルは大きめの立体リボンをカスタマイズすることができます。リボンは取り外しが可能で、その日の気分や服装でリボンを変えたり、付属のかぶせ鋲に変更することも可能です。また、ランドセル本体の素材も選ぶことができるなど、いろいろなアレンジを楽しめます。

高島屋でしか買えない限定ブランド

百貨店の中では三越伊勢丹の次に取り扱いブランドが多く、他店では買えない高島屋限定ランドセルがあります。
ジルスチュアートや久保田スラッガー(野球用品メーカー)、BONTON、イノセントワールドは高島屋限定販売です。また、女の子に人気のメゾピアノ、男の子に人気のプーマの高島屋限定モデル(限定カラー)もあります。「お友達とかぶりたくない」という方は限定モデルがオススメです。

高島屋で販売されているランドセルシリーズ一覧

高島屋で販売されているブランド一覧です。

男の子向けブランド

  • ポロラルフローレン
  • プーマ
  • アンブロ
  • アウトドアプロダクツ
  • ミズノ
  • 久保田スラッガー
  • 地球NASA
  • トミーヒルフィガー
  • ナイキ
  • アディダス
  • スター・ウォーズ
  • レゴ
  • ブルークロス

女の子向けブランド

  • メゾピアノ
  • バービー
  • オリーブ・デ・オリーブ
  • キューポット
  • プライベートレーベル
  • ジルスチュアート
  • ポンボネット
  • ジェニイ
  • 姫娘エレガントスパンコール
  • ハッカキッズ
  • シャーリーテンプル
  • イノセントワールド

男の子・女の子ブランド

  • クレードスコープ
  • コンバース

高島屋ランドセルまとめ

高島屋のランドセルは有名ファッションブランドやスポーツメーカーとのコラボランドセルが中心で、ブランド料がかかるため、平均価格よりも高めに設定されています。

高島屋のランドセルは全国17店舗で販売されているほか、5月~7月にかけて展示会も開催されています。同じランドセルでも百貨店によって価格設定が異なる場合がありますので、複数の店舗で取り扱いがあるブランドは価格を比較してから購入することをオススメします。

高島屋ランドセルの販売ページへ