金属アレルギーの対策・予防が必要なお子様向けランドセル厳選まとめ

金属アレルギーの対策・予防が必要なお子様向けランドセル厳選まとめ

金属アレルギーは大人になってから発症するのが一般的ですが、子供のうちから発症してしまうこともあります。また、大人になってから金属アレルギーを発症しないように、子供の頃から予防することも大切です。

  • 金属アレルギーを発症した
  • 金属アレルギーを予防したい

この記事では、金属アレルギーとランドセルの因果関係をご説明し、適切なランドセルを選ぶ方法をご紹介します。

金属アレルギーの原因と症状

金属アレルギーは、日本人の10人に1人が発症していると言われています。

金属アレルギーと言っても、金属そのものが直接アレルギーを引き起こすわけではありません。汗などによって溶け出し体内に入り込んだ金属を、体が異物と認識することで過剰反応し、アレルギー症状が起こります。つまり、直接肌に金属が触れていなくても金属アレルギーを引き起こす可能性があるので注意してください。

原因となる金属はニッケル、クロム、コバルトが代表的で、3大原因金属とも言われています。これらの金属は日常生活で触れるものに多く含まれており、ランドセルの金具にもニッケルが使用されているので注意してください。

参考:一般社団法人 金属アレルギー協会 – 金属アレルギーとは

アレルギー体質の子は病院でチェックを!

金属アレルギーの有無は、パッチテスト(試料を皮膚に貼りつける検査)で判定します。ただし、どの病院でもパッチテストを取り扱っているわけではないので、事前に確認してから受診しましょう。

金属アレルギーのパッチテストは、反応を引き起こす試料を貼り付けた状態で過ごし、2日後に結果判定を行います。

金属アレルギーのパッチテスト

参考:大船駅北口歯科 – 金属アレルギーテスト

金属アレルギーのパッチテストは18種類の金属を検査できます。この診察は保険適用となるので、費用は900円~1,000円ほどでしょう。

パッチの部分に「赤み」「腫れ」「かゆみ」などの炎症反応があれば、金属アレルギーと診断されます。

金属が使われているランドセルの部位

ランドセルで金属が使われているパーツは、Dカン、ナスカン、錠前、背カンなどいくつかありますが、その中でも特に注意したいのが最も肌に触れやすい背カン・肩ベルトのベルト調整部分です。

ランドセルで金属が使われている部位

背中の上部にある背カンは最も肌に触れやすく、自分では見えづらい位置なので「気づいたら炎症が起きていた!」ということもありえます。また、肘の内側にかゆみや赤みがある場合は、肩ベルトの調整金具が原因かもしれません。

背中・首元・肘周辺に金属アレルギーとみられる症状がある場合は、早めに医師へ相談してください。

金属アレルギーの子のランドセルを選ぶときのポイントと予防策

金属アレルギーを発症すると、完全に治すのは難しいと言われています。

金属アレルギーの多くは、子供のうちから金属に接していくうちにアレルギー体質となり、大人になって発症するのが一般的です。毎日背負うランドセルの素材を選び、アレルギーを発症しないように予防するのも良いでしょう。

チタンのランドセルを選ぶ

チタンも金属の1種ですが、汗などに溶けにくい物質なので、金属アレルギーを起こしにくいと言われています。絶対に金属アレルギーを発症しない!とは言い切れませんが、少なくともニッケル、クロム、コバルトが使用されたランドセルよりは安心と言えるでしょう。

チタンは軽量で耐久性に優れている金属だから、ランドセルの素材にピッタリだよ!

背あてパッドを使用する

背あてパッドは背中の蒸れを軽減するアイテムで、吸湿性に優れ、速乾性のある素材が使用されています。汗を吸い取ってくれるほか、背中とランドセルの間にシートを一枚挟むので、金属にも触れにくくなります。

通気性が良いランドセルを選ぶ

金属アレルギーは汗に溶け込んで発症するので、金属に汗が触れないことが重要です。背中に空気の通り道がある通気性のよい構造で、汗を吸湿・放湿してくれる素材のものを選びましょう。

通気性と吸湿性に優れた素材にはソフト牛革やブレスレザー、クラリーノ®ロベニカ、エアリー®などがあります。詳しくは、通気性がよいランドセルメーカーまとめをご覧ください。

金属アレルギーの子向けのランドセル

金属アレルギーの予防・対策にピッタリなランドセルメーカーをご紹介します。

スドウのランドセルは合成樹脂なので安心!

ランドセルのスドウ

スドウは昭和38年に創業された、非常に長い歴史を持ったランドセルブランドです。

スドウの背カンは特殊加工された樹脂が使用されているので、金属アレルギーのお子様でも安全です。樹脂も金属に負けないほど耐久性があるので、6年間安心して背負えます。

SUDOU公式サイトへ

ララちゃんにはチタンを使っているモデルがある

ララちゃん

ララちゃんはテレビCMでもお馴染みの老舗ランドセルメーカーです。女の子向けのかわいらしいランドセルが人気で、オーダーメイドランドセルも取り扱っています。

ララちゃんの背カンは、金属アレルギーを発症しにくいチタンが使用されています。通気性に優れた背あても好評なので、金属アレルギーの子でも安心でしょう。

ララちゃんランドセル公式サイトへ

金属アレルギー対策・予防が必要なお子様向けランドセルまとめ

金属アレルギーを発症してしまうと、ランドセルを毎日背負うのが苦痛になります。その場合は、ランドセルの素材や通気性をチェックしてください。

金属アレルギーの予防に関しては、そこまで神経質になる必要はありません。それでも心配な方は、皮膚が触れないよう長袖を着る、金具部分を保護する、背当てパッドを装着するなども効果的です。

他にもランドセルの便利な付属アイテムが色々あるので、気になる方は一度ご覧ください。

ランドセルの便利な付属アイテムまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。